Admit you suck right now. Everybody starts from where they are.

Hello,Underworld!

WORK

2020/1/11

【実際に受講】エンジニアの僕がおすすめするプログラミングスクール3つ【就職】

こんにちは、ududです。 未経験でエンジニア転職して 開発ライフを満喫してます。 先日に下記のツイートをしました。 プログラミングスクールが乱立してて迷っている人が多いけど、目的で分ければ自ずと絞られてくる。大人の習い事としてやるのか、本気でエンジニア転職したいのか。ゴールがあいまいだとミスマッチが起きて挫折の可能性UP。 — udud (@ududworld) January 3, 2020 プログラミングスクールが乱立してて迷っている人が多いけど、目的で分ければ自ずと絞られてくる。大人の習い事として ...

ReadMore

IT

2020/1/6

Web制作とかプログラミングなんて外注すればいいと考えている人は危険です

こんにちは、ududです。 2020年はプログラミングで稼いでおります。 どんな人でも最低300時間くらいはプログラミングスクールとかで基礎知識を身に着けたほうがよさげ。 社長さんとかで、「Webサイト作りたいんだけど、めんどいから外注で」みたいな人多いけど、結構もったいないなと感じます。 「技術に疎いとボッタクられる」危険があるので・・・ 本田圭佑もやってる — udud (@ududworld) January 6, 2020 どんな人でも最低300時間くらいはプログラミングスクールとかで基礎知識を身 ...

ReadMore

WORK

2020/1/6

【2019年】未経験でエンジニア就職した結果【問題なし】

こんにちは、ududです。 プログラミング歴は8か月ほど。 月収で50万を超えました。 先日に下記のツイートをしました。 未経験でエンジニアになったらついていけるのかとよく周りの人に聞かれますが、全く問題なしです。 僕も未経験でエンジニア就職して8か月になりますが、最初の3か月ほどはゴミでした。 しかし、人間は環境があれば成長できるので半年もあれば急激に成長できます。 自信を持って就職してOKです。 — udud (@ududworld) 2019年12月25日 未経験でエンジニアになったらついていけるの ...

ReadMore

REVIEW

2020/1/5

【2019年】買ってよかったもの5選

こんにちは、ududです。 生活費はなるべく抑えていますが、 これしかないなと思ったものは購入します。 先日にこちらのツイートをしました。 2019年も残りわずか。定番ではありますが、「今年買ってよかったものベスト5」の記事でも書いてみました。 年末といえば「買ってみてよかったもの」がトレンドなので、乗っかってみようかなと思います。 — udud (@ududworld) December 29, 2019 2019年も残りわずか。定番ではありますが、「今年買ってよかったものベスト5」の記事でも書いてみま ...

ReadMore

IT

2019/10/8

新人エンジニアに求められるものシリーズ②

実際にエンジニアに転職して半年ほど経ちますが、そこで感じたエンジニアに求められるものを紹介していきます。 これからエンジニアを目指す人が参考になれば幸いです。 2.行動力 行動力というと大雑把に聞こえますが、具体的にいうと自分で出来そうな案件・仕事があったら、積極的に提案して、「自分、これやりますよっ」と上司に言うことです。 これをできるようなると、仕事ができる人という評価をいち早くゲットできます。 現場に配属されたら、最初の三か月が勝負です。 雇用形態によりますが、フリーランスやSESで業務委託で参画し ...

ReadMore

IT

2019/10/8

新人エンジニアに求められるものシリーズ

新人エンジニアに求められるものシリーズ 1.無茶ぶり対応力(問題解決能力) IT業界は総じて労働時間が長い傾向にありますが、その原因が無茶ぶりです。 受託会社の場合は、納期というものが常にあります。 品質と期限は絶対です。 しかし、急にお客さんから「この機能を加えてほしい!」などの仕様変更が来ます。 交渉次第で納期を伸ばすこともできますが、多くは納期はそのままのことが多いです。 納期は変わらず、やることが増える・・・ これに対応していかなければなりません。 間に合わずできませんでした、では話にならないので ...

ReadMore

SAS

2019/9/16

doループの使い方【SAS】

SASのdoループを使った繰り返しのやり方をご紹介します。 doループ data one;    do NUMBER=1 to 5; output; end; run;   data two; do NUMBER = 1 to 3; do id = 1 to 2; output; end; end; run; data three; do NUMBER = 1 to 2, 9; do id = 1 to 2; output; end; end; run;

ReadMore

SAS

2019/8/1

【SAS入門】IFステートメント

IFステートメントは条件別にロジックを書くときに使います。 IFステートメント <文法> IF 条件式 THEN 処理 ; data BBB; set AAA; if ID = "1" then TEST=2; run; ELSE IF DATA one; INPUT number test ; CARDS; 1 38 2 42 ; RUN; DATA two; SET one; IF number = '2' THEN x = 1 ; ELSE x = 2; IF x = 2 THEN y = 1; E ...

ReadMore

SAS

2019/7/31

【SAS】ARRAYステートメントの使い方【転置】

SASでARRAYステートメントを使った、転置のやり方をご紹介します。 ARRAYステートメント data two;     set one;     array aaa(*) ID HEI HOGE;         do NITEM = 1 to dim(aaa);         NVAR = aaa(nitem);         output;     end;     keep NUMBER NITEM NVAR; run;

ReadMore

SAS

2019/7/30

【SAS】transposeプロシジャの使い方【転置】

SASでtransposeプロシジャを使った、転置のやり方をご紹介します。 目次1 transposeプロシジャ【転置】1.1 縦から横に転置1.2 横から縦に転置 transposeプロシジャ【転置】 DATA one; INPUT ID YEN NUMBER; CARDS; 1 10 25 2 10 35 1 20 75 2 20 14 1 30 66 2 30 67 ; RUN; proc sort data=one; by YEN ID; run; 縦から横に転置 PROC TRANSPOSE D ...

ReadMore

IT

Web制作とかプログラミングなんて外注すればいいと考えている人は危険です

こんにちは、ududです。

2020年はプログラミングで稼いでおります。

どんな人でも最低300時間くらいはプログラミングスクールとかで基礎知識を身に着けたほうがよさげ。
社長さんとかで、「Webサイト作りたいんだけど、めんどいから外注で」みたいな人多いけど、結構もったいないなと感じます。
「技術に疎いとボッタクられる」危険があるので・・・
本田圭佑もやってる

上記の通りですが、まず第一に「ボッタくりを避けられます」

Web制作とかプログラミングを外注する危険性

メディアを運営してた時に、「えー、もらいすぎでしょ」みたいな話は、ちょくちょく耳にしました。
本当にITに疎い人が狙われたり、、、まあしょうがないんですけどね。
情報を得るのは誰でもできる時代ですけど、情報を扱える人は意外と少ないですよね。

某PCショップもショーカットのやり方○○○○円見たいなパッケージを売ってめちゃくちゃ批判されてました。

ITに限った話ではありませんよね。

「プログラミングとか難しそうだし、使わないからやりたくない」みたいな意見もあると思います。

確かに合っている面もあるのですが、プログラミングは義務教育の時代になるので、
これからの若い人は全員がプログラミンを学び、それを気楽に使ってくる感じになります。

いまでは当たり前のように英語をカタカナで使用している日本人ですが、年配の方はピンと来ない方も多いですよね。
これと似たような状態になる危険性は大いにあると思います。

ですので、空き時間に少しずつでもいいので、プログラミングはやるべきかなと。

別にマスターするみたいな意気込みはいりません。

プログラミングを学ぶ利点

プログラミング学習の利点はとして、「リサーチ能力の向上」があげられると思います。
簡単に言うと「ググり力」です。

プログラミング学習の流れは「学ぶ→エラー→検索→解決→またエラー→・・・・」というルーティンなので、
この過程で、「ググり力=リサーチ力」がかなり向上します。

誰でも調べればわかる時代ですから、知識の価値は低下しています。

重要なのはネットの海から正しい答えを瞬時に見極めて、問題を解決する能力です。
リサーチが向上すると、日常生活でも役に立つはずです。

ITリテラシーが向上することは間違いなので、プログラミングは費用対効果かなり高い。

下記のTweetをご覧ください。

プログラミングができる学生が自給3000円とかで働いていているのを見ると、学生の時からプログラミングをやるべきだったと後悔しかない。お金をもらいながら勉強できて市場価値向上。スキルの身につかないバイトは時間を売っているだけ。当たり前だけど差がどんどん開く。

プログラミングは在宅でもできるし最高ですよ。

プログラミングを学習する必要がない人

「プログラミングやってみたけど、つまらなかった」という人は学習不要かもですね。
「好き」とは言わないまでも「やっていて苦じゃない」程度の感触がないと続かないかもです。

下記のTweetをご覧ください。

「プログラミング学習を300時間」は確かに長いかもしれないですが、やれば確実に市場価値が上がるので、
コスパ最高ですよ。いままで2000時間くらい時間を費やしていますが、一度身に着けたスキルはなかなか忘れないし、月で50は楽勝なので満足しかない。

断言しますが、残業しまくるより、プログラミング学習した方がいい。

残業しても「既存の仕事」の延長でしかないので、市場価値はあまり上がりません。

定時に帰宅して、1、2時間のプログラミング学習を続けたら1年くらい続けたら、エンジニアという専門職というキャリアを歩むことも可能です。

すぐに収入に直結することは、正直、難しいかもです。そこは耐えて「今ダラダラ得られる幸せ<今耐えて、将来たくさん楽する」という気持ちが大切です。

プログラミングは誰でも身につけることが可能です。
なぜならプログラミングは言語なので、得意不得意があるにせよ習得できないということはありませんよね。

最初はHTMLから始めてみよう
始めはHTMLの基礎をさらっと学んでみるといいかなと思います。
最も基本的で、難易度が低いのでお勧めです。

超高齢社会で年金に頼れない日本においては、死ぬまで労働するのが当たり前の時代がもうすぐ来ると思います。
ですので、ゆったり自分のペースでプログラミングを始めてみるのはありなんじゃないかなーと。

というわけで今回は以上です。

.

おすすめ記事一覧

1

こんにちは、ududです。 未経験でエンジニア転職して 開発ライフを満喫してます。 先日に下記のツイートをしました。 プログラミングスクールが乱立してて迷っている人が多いけど、目的で分ければ自ずと絞ら ...

-IT
-

Copyright© Hello,Underworld! , 2020 All Rights Reserved.